救急部門での管理

救急部門での管理

救急部門では、患者が最良の転帰を得るために、一刻を争う短時間で正確な診断をすることが重要となります。患者状態を判断し適切な治療を行う必要があると同時に、医療費の抑制と最適化も不可欠になります。

有効で迅速な患者のトリアージは救急部門ではとても大切です。救急部門では数え切れないほどの課題にぶつかりますが、そのすべては正確な検査からすばやく正しい判断をするスキルに委ねられます。このような医療従事者の課題を我々の課題とも捉え、解決することが使命だと考えています。

 

Pioneering diagnostics